ウドン バーバ作

激しい雨音で目が覚める
先日の台風ほどではないにしろ
裏の小川もまた増水している

ここはまだ良いが,危険な思いをした人たちは雨音だけでもゾッとすることだろう
これは消滅した20号の影響
これから21号が
そのすぐ横には22号の芽が

なんとかしないと

昨晩は暖かい鍋を軽く一杯
最後はウドン
今朝はその続きのバーバ作

1_20191022120501

さすがきれいな盛り付け
いただきます

Takashi いろんな発音が出来るようになったんだね
Kanoもtakashi も日本語がなまるんじゃないかと心配?
日本の将来を支えるためには必要な知恵なんだろうね

2019年10月21日 (月)

イチジク

昨日は,無言の圧力を感じつつ....

Pa201199

ベーコンエッグだぁ,の声を聞きつつ朝ごはん
その後は,郵便受けが壊れたらしいのでヒーバーバのところに ニワカ修繕屋
状況も図面も詳細も分からずのまま
手持ち材料を現場で金ノコ加工,エポキシとステン針金で応急処置だけ
しばらくは,使えるようにしたつもり.

今朝は,ベーコンエッグ第2弾にしようかと思ったのだが,
昨日たくさん入手したイチジクをメインに

Pa211201

ネギ入りニンジン,しりしり イチジクのデザート
イチジクジャム入りヨーグルト 等々

ジージ,Kanoの鼻風邪をもらったかな
Kano や Takashi のプレゼントはうれしいのだが,鼻風邪菌は遠慮したいのだ
1日行けばまたお休み 皆,無理しないでね

2019年10月19日 (土)

バーバ作

昨晩遅くまでの“仕事”のあとのバーバ作
今朝が早いのでと

ありがとう

Pa191099

さて、 Kano  の応援に出かけよう
雨も早めに上がりそうな気配

2019年10月18日 (金)

シイタケのチャンプルー

寒い雨の朝 20℃
明日は Kano の運動会というのに,雨予報
昨年の記事を見ると,10月のこの時期,天候・気温の急激な変化を記録していた.
同じ頃の初鍋とかも
ヒーターのスイッチは11月1日に入れていた.
今年も同じような事になるのか
台風20号,そのほか雲の塊2個 どうなるのか

今朝は,あるものを集めた

1_20191018143401

オレンジパプリカの下には,ポーク,ネギ,島豆腐,地元産のシイタケ
このシイタケが実に香り高く美味 また手に入るだろうか

あした天気になぁああれ!!!!

2019年10月17日 (木)

ムネ肉カレー風味

いつもと違うのは,そぎ切り にしたぐらいだ.

1_20191017175001

寒いねぇ,が口に出る
体がついていかない

Macbook Air をmacOS Catalinaにしたら,動かないソフトが続出.
調べもしないでアップグレードしたのが悪いのだが.
TimeMachine から復元しようとしても,SSD のファイルフォーマットが異なっていてまた一苦労.
このバージョンは注意が必要だ.

アップグレードでのこのようなトラブルは初めてぐらい.

2019年10月16日 (水)

昨晩は今期 初鍋

台風通過後,気温が下がっている.
昨晩は初鍋 その翌朝

1_20191016125101

それにしては リゾット は妙? 
そう,ご飯がなかったので雑炊にできなかった
米から炊いたリゾットに.それも非常に高級な一品
ほとんど水を使わず,鍋にあった水分で炊きあげた.
鍋に入れたものの味が凝結したようなリゾット
とは大げさだが,美味 これもおすすめ

さ,元気を出して仕事,仕事

2019年10月15日 (火)

バーバ作

昨晩の宴の翌朝

1_20191015121001

ポテトサラダ 枝豆入り,トマト,ブロッコリー,サニーレタス
ピカタ,生姜焼き,ソーセージ,里イモ,キュウリの塩もみ
栗ごはん おつゆ ケール・マンゴー・バナナ他たくさん入ったスムージー
残り物を並べただけ? でも,食べきれないほどの一皿 
それを数えることは,宴の時の反芻 楽しさの繰り返し.

新聞休刊日の朝,テレビのニュースをつけると,泥と溢れた水のことばかり
泥に埋まった食物,樹についたリンゴ,落下したそれもと
どれだけ何がと 数えることはとてもできない 
聞くことがつらいとバーバはスイッチを切った

いつどこで何が,なぜと
いくら考えても答はでない

2019年10月14日 (月)

バーバ作

バーバは(も?)何か頼りになりそうな一品があると,作るのが楽になるようで
残り物一層朝ご飯とか,バラエティーに富んだものが卓上に載るようになる
ジージは何でも結構,作ってもらえれば幸せ

1_20191014122001

昨晩のハンバーグが,今朝の一品
目玉焼に,更にベーコンは載らなかったようだ
のんびりと普通に朝を迎えられることに感謝しよう
すぐその気持ちも忘れてしまうのだが

一昨晩夕刻17時過ぎの光景

2_20191014122101
ほぼ最高水位 このあと更に10cm位は上がったと思う
橋桁に水がぶつかっているのだが,良く溢れなかったものだ

今はまた穏やかに.
あの流れの中,鯉などはどこにいたのだろうか

2019年10月13日 (日)

“非常食”の続き

昨晩の非常食,ほぼそのまま
お汁が新たに加わった

Pa131089

昨日のバーバ,たとえ停電になっても困らないようにと
明るいうちから,いろいろ準備
ご飯も炊いて,おかずも作ってと.

備は十分で,それらが非常食にもならずに済んだのは幸いだった
災害に遭った方々は,非常食どころではなかっただろう

なぜ急に,被災者にならなくてはならないのか その不条理
なぜ病になるのかと,どこか似た心持ちではないだろうか
病はいくらか自分にも責があるだろうが,天災はそこにいること,いたことだけの事由なのだ

何十年に一度の,という言葉も聞き飽きた
千葉ではそれらに短期間に幾度も遭遇している
根本の地球の怒りを鎮めるしかないこと,為政者はいつになったら気づくのか

台風一過の青空 その美しさが被害の大きさを浮き立たせている

2019年10月12日 (土)

里芋のポタージュ

ジャガイモ? ヤマイモ? 小麦粉? と
バーバ,里芋が思いつかなかったようだ

Pa121082

里芋をつぶして,バターとミルク ベーコン.
ニンジンも昨晩里芋と一緒にゆでておいたもの.

デザートは 最近知った 紅いわて 

Pa121083

甘みが強く,美味 また手に入るかな
その家系図

Beniiwate_ouka_oya


19号どうなるのか
無事を願うのみ

«バーバ作 もどき