« 青梗菜 炒め | トップページ | 炒飯 沖ハム入り »

2012年11月 5日 (月)

餃子

もちろん,朝の作業ではない.

60個分の材料:

挽肉 600g,カニ(ほぐし身)1缶,エビ(冷凍 10匹ぐらい)
キャベツ 1/8個,ニラ2把,ネギ2本,シイタケ,タケノコ,ニンニク1個,ショウガ少々

1

肉などを練る:

カニ,鶏がらスープの素,ゴマ油,醤油,コショウ少々をベースにして,挽肉を良く練る.
最後に,エビのスライスも練り込む.

2

野菜を刻む

良く切れる包丁を使うことが大切.
切れ味が悪いと,野菜をつぶしてしまう.
次々,ひたすら,ひたすら刻む.刻み終わったら,挽肉とよく混ぜる.

3

包む

キッチンペーパーを濡らして,皮全体に水をつける,の技は,高石さんからの伝承.
それ以前は,1枚1枚,指で周囲に水をつけてから包んでいた.

4

皮に具を適量を載せて,真ん中をつまむ.皮の両側にひだをつけて,全体を綴じる.
この綴じ方には,個性がある.

5

ふう..60個作って,材料が少し残った.まあ,誤差範囲内か.

6

焼く

火加減は弱めに.片面に焼き色がついたら,ひっくり返す.
両側に焼き色がついた頃に,水か湯を入れ,フタをして蒸し焼きに.
水分が飛んだ頃,でき上がり.その上に油をかけるかどうかは好き好き.

7

いただきます.

8

二人で43個食べた.
だから4人の時は,100個作っていたわけだ.

ふと気がついたのは,作業中は料理に専念していて,雑念が消えていると.

« 青梗菜 炒め | トップページ | 炒飯 沖ハム入り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餃子:

« 青梗菜 炒め | トップページ | 炒飯 沖ハム入り »