« 湯豆腐? | トップページ | キャベツのトマト煮 »

2013年9月10日 (火)

モロヘイヤ

モロヘイヤ: エジプト原産. アラビア語で,「王様の食べる野菜」という意味. だそうだ.

バイアムと外観はそっくり.

1

ホウレン草に比べてカルシウムの含有量が10倍.

植物は,なぜ種々の元素を選択的に吸収するのだろう.
それが,その種にとって「おいしい」,すなわち,役立つ,活用方法を知っている,ということだと想像するのだが,細かいことは知らない. 植物の気持ち,好みを知りたいものだ.

今朝は,野菜炒めに入れていただいた.

2

これも,日曜日に若葉で仕入れた材料.買い物に行かないと,こういった食材がなくなり,常備食材だけになっていくから,単調になっていくんだね.

技がないから,材料さんに特色を出してもらってるわけ!

« 湯豆腐? | トップページ | キャベツのトマト煮 »

炒める」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 湯豆腐? | トップページ | キャベツのトマト煮 »