« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月28日 (金)

ホウレン草 ホワイトソース煮

食料庫のスペース確保のために,あるものを順にいただいている.

細々としたものは,一緒に混ぜてしまうことで,また面白い味になったりする.
今朝は,そんな相乗効果まではなかったけど

1

バター,オリーブオイル,ホウレン草,タマネギ,ニンジン,シイタケ,パプリカ,骨缶
小麦粉,牛乳  順に加熱して,いくらか塩コショウ.
どうぞ

そろそろ“仕事納め”にするかな

2

全部一箱に組み入れてしまうまで,行かなかったな
この歳になっても,まだこんな事やってる
昔より,いくらかは進歩したんだろうかと問いかけつつ
今の理解度を持って,かつてこの仕事に取り組んでいたら,もっと面白かっただろうな.
しかし,それは無理な夢物語 そうであったらなぁという仮定法 何と言うんだっけ?
I wish I were a bird ! だったか

2018年12月27日 (木)

クッパ雑炊

バーバ作のクッパ
何回も楽しんだ
これも煮込めば煮込むほどに味が良くなり,食べるのが勿体ないような気にもなる
煮込み料理はそんなもの
いくらか違うが, 居酒屋兆治 でも,煮込みの世話を気にする場面があった

クッパの最後は,すべての汁を使い切る雑炊

1

汁だけが残っていたので,白菜とネギ,シメジを足した.
加熱したあと,卵を文字通りに一つ落とし,シャトルシェフで蒸らした.

あれ,職場はもう仕事仕舞い? そんなメイルも昨日来ていたかな

いくらか工作も進めているが,しばらくぶりだと勘が鈍っているので大変

ケガをしないようにしないと

大そうじ,どこまでやろうか

2018年12月26日 (水)

ベーコンエッグ

いつもの声が響く朝!! 
喜んでくれてうれしい と単純に考えていいのかとも思うのだが

1

さ,食べたら活動開始

冬休みの自由研究?

20181226t051902

この冬は,暖房をエアコン主体にして,消費エネルギーがどう変わるかの実験中.

それと,窓ガラスに断熱シートを貼って,その効果も確認中.
とは言うものの,以前のデータがないので,効果の判定をどうするか思案中.

今朝はサーモグラフィーで,部屋の中をあれこれ眺めてみた.
上の写真はエアコンからの温風の可視化.温風が当たっているところが良く分かる.
それだけのことなのだけど,面白い

年末年始,ものすごい冷え込みの予報と同時に,台風予報も出ている.
最後まで,大荒れが続く2018年のようだ

2018年12月25日 (火)

掃除の友?

一昨日はこれ

1

ホウレン草のチャンプルー
いただいてから,大そうじ開始

昨日は,それをいくらかリメイクして

2

大そうじの派遣..

窓ガラスを磨いても,ちっともきれいにならないことにイライラ
プロの窓ガラス掃除が,ゴムワイパーで実に上手にガラス表面を履く.
掃除面に汚れを残さないようにすること
カラ拭きも,洗いざらしたきれいな布を早め早めに交換しながらならば良いが,
汚れを塗り拡げることの方が多い

真空装置内に入れるものの洗浄方法を考えれば,納得がいく
洗い,良くゆすぐ. きれいなアルコールなどで脱水して,強制もしくは自然乾燥.
さわらないこと!

窓ガラスの泥汚れを落とす以上の仕上がりにするのは,大変だ

そして今朝. ちょっと雰囲気を変えて

3

ジャガイモとニンジンのチーズ焼き

さて,大掃除ならぬやり残した事務仕事の掃除から始めようか

2018年12月22日 (土)

リゾット風に

今日は冬至
日の出 6:49 南中 11:40:43 日の入り 16:32 @鶴ヶ島
起床時には野菜炒めにでも,と思ったのだが,水分補給の必要なお方のことを思い

方針変更

1

昨晩のご飯をリゾット風にした.
タマネギ,青梗菜,ニンジン,ベーコンとツナ缶.
ユズの代わりにレモン

予定では,これにトマト缶を入れるつもりだったのだけど,ここまでやって十分かと

皆,お疲れ様 一息つけるかな?
一息つくと,余計に疲れが出てきたりもするので要注意ではあるが

昨晩,Hans からかつてのボスの逝去が伝えられた.Yu が生まれた年に再訪問した時以来,会っていないので,記憶にあるボスの姿は30余年前のそれ.

記憶の中ではすべてがその時のまま.しかも美しいところのみが残り,嫌なことはきれいさっぱり落ちている. しかし,もちろんそれらは今どこにもない.
すべてを仕方ないこととして受け入れるしかないのだが,やはり悲しい悲しいこと
合掌

彼は彼の仕事を継ぐ弟子が持てなかった. ある意味,彼の仕事を引き継いでいるのはここでの仕事かも知れないぐらい.それも後継者なし. 役に立たない分野だから

向こうも以前は単に Uni. 今は Technische Uni.  になっている.
実学優先の動きがあるのだろうか

2018年12月21日 (金)

スキヤキの翌朝

もう少し“上品”なものを想像したと思うけど,
ほとんど ヤミナベ 状態

1

昨晩,割り下はウドンでほとんど食してしまったから,作り直し

白菜 ネギ シイタケ ウドン を砂糖少々,しょう油 で煮て,肉を入れて
エエイとばかりに,卵 オニギリ! ユズ
お腹に入ってしまえば皆同じ理論で押し通す.
見栄えよりは,おいしくいただいたけどね

今年もあと少し,何ができたかなと思うと気持ちが沈む
散らかり放題の周辺を掃除して,心も整理しよう

20181221_123600

たくさんの音楽も聴いたはずなのだけど,心に残るものが減ってきた
自身の感性の鈍化が急速に進んでいる
新たな盤に手を出さなくなったら,もっと衰えるだろうかと
それが怖くて出費が続く すでに危険ゾーンに突入している

そう言えば,読みもしないだろう仕事関連の本も買い続けている
これも何らかの恐怖心の反映なのだろうな

2018年12月20日 (木)

ダイコン

立派なダイコンが届いたので,その葉っぱもフルに活用

1

昨日と似た一皿.
サッと茹でたダイコンの葉,タマネギ,ニンジン それにオロシダイコン
ソーセージを入れて加熱. 味付けは,またユズを絞り入れた.
美味! お奨め

ふう,年内の義務,ほぼ終了
後片付けや溜まった事務仕事はこれから.

今年の一文字 災 
ジージの仕事もその文字にすべてが表されている

2018年12月19日 (水)

納豆トースト

納豆トーストのお供は

1

ダイコンおろし入り,野菜スープ と言うか,野菜のオロシ煮
ネギと春菊 骨缶 風味付けに ユズ!
今朝も1個搾って入れ,皮は刻んでトッピングに
あるものを片っ端から使って,食料庫も空になりつつあるのだが,今日はまた補充される日.
幸せすぎるなぁ.

さあ,今年ももう少し.

辺野古話題:

宮古島市、県民投票実施せず 市長、予算否決受け表明

宮古にも段々と行きづらくなるなぁ と思う
悪いのはヤマトだが 下地に米機が飛来するようになるまで反対しないのだろうか
人の身勝手さに気が重くなる

こういう話題も
目標の10万筆突破 ホワイトハウス請願サイト署名 協力者ら「1筆でも多く」

ジージももちろん署名しているけど,ローラってどなた...520万人のフォロワー??
政治家よりも余程影響力がありそうだ.他力本願だけど,もっと発言してもらおう.
 
しかし,世の中,どうなっているのか もうワカラン

2018年12月18日 (火)

ヤマイモ チーズ焼き

最近のトレンド....... ホウレン草とユズ

1

ヤマイモ,タマネギ,ツナ缶を重ねてセット.その上にホウレン草とユズを乗せる.
搾ったユズは,全体にかけて,ワインもいくらか入れた.

チーズを振って,アルミフォイルでフタをしてガス弱火で10分程加熱.

どうぞ

2

Takashi にタカイタカイをし過ぎたか,まだいくらか肩こりと筋肉痛..
幸せな疲れではある.


辺野古での“汚染”を思うと気が滅入る.
そんな日々をこれからずっと過ごさなくてはならないのか.
地元はもっと大変であることは承知の上での発言.

2018年12月17日 (月)

ユズ風味のホワイトソース

たくさんいただいたユズをあれこれ,楽しんでいる.
今朝は,ムネ肉のホワイトソース煮をユズ味にしてみた.

1

作り方はいつも通り.
タマネギと今朝はピーマン.バターとオリーブオイルで炒めて塩コショウ少々,下ごしらえしたムネ肉を追加.
小麦粉を振り入れ全体に混ぜる. 牛乳を入れて一煮立ち.

最後に,ユズを1個絞り入れ,刻んだ皮を振った.

ホワイトソースとユズ.良く合い,食欲増進.目を覚ましてくれる.
お奨め!

カレンダーを作ったので良かったらどうぞ.
2
「2019Cal.pdf」をダウンロード
  (1.2 MByte)

何気なく絵を見ていて見つけたのが,フリードリッヒの 教会と冬景色
解説を見てびっくり

同じ画家の対となる作品 冬景色 は,シューベルトの 冬の旅 に影響を与えたと.
文化の奥深さを感じた.

2018年12月16日 (日)

給水!リゾット

水分補給が必要な方のために

Pc166155

ユズを入れた香り高いリゾット
アサリとタマネギ、ネギ、春菊。 ホウレン草はちょっと遠慮して
でもバーバは、それが入っていないと、目が笑っていた

良い会だったらしい。 だんだんと年末らしくなっていく
まずはあと1週間、頑張ろう

昨晩、バーバが我が家の iMac,  Safari  が開かないとレポート

クリックしても確かに

 問題が起きたため、Safari を開けません

と出て、起動しない。今朝になっても同じ症状

safe boot, Onyx  など、通常のメンテナンスを行ってもダメ。
こりゃ、システム再インストールかと思いながらググると、いくらか情報が出ている。
Yosemite iTunes 12.8.1 へのアップデート ここら辺がキーワードだった。

結局

/System/Library/PrivateFrameworks/MobileDevice.framework/Versions/A/MobileDevice
を古いバックアップのものに入れ替えて、一件落着。
バックアップがなければ、それそのものを消去しても良いらしい。
ただし、 ios機 の iTunes での管理に問題が起きるらしいのだが

誰かが書いていたが、段々と Apple を使い続ける気持ちが失せていくと
ジージも30年、使っているがその意見に頷きつつある。
代わりのマシンが見つからないので困りもするのだが

Apple が結局は iPhone 屋になり、Macintosh へのサポートの質が著しく低下している。
昔のマシンは、壊れたらボードを交換し、性能が落ちてくれば CPU アップグレーカードを入れて性能アップを図り、と、多様な可能性を秘めたマシンであった。
今は、フタも開けられないマシンが多くなり、組み立てには両面テープが使われたりもする。

iPhone 一台の方がよほどMacintosh よりも高価であり、利益率も高い。
企業論理から言えば Macintosh  は邪魔であろう。
トラブらないためには、iPhone のように買い換えてくださいと言わんばかりだ。

Macintosh の自在な可能性と先見性に惚れつつ仕事をしてきた我々は、次どうすれば良いのか
Linux に傾倒していた仲間の気持ちも少し分かってきた。

もうリタイア寸前、KanoやTakashi達の画像が見られれば満足するジージだから、どうでも良いようなことでもあるのだが

2018年12月15日 (土)

ホウレン草

一昨日と何か変わったかと思うような一皿
もっとシンプルになったか

1

またタップリのホウレン草を,今朝はバター炒め
ニンニクオリーブオイルの中に入っていたニンニクを炒めたものがあったので香り付けに入れた.

何かに追われ続けているという強迫観念
食材にも仕事にも?
仕事内容: 自己満足のためにupdateを試みている.無駄と知りつつもね.
まだ,責任放棄が気楽にはできないようだ.

Yu 二人分は働き過ぎだよ.

2018年12月14日 (金)

温泉湯豆腐 の翌朝

バーバの仲間からの頂き物.
都幾川のわたなべ豆腐の 温泉湯豆腐, の翌朝

1

昨年もいただいた記憶がある.

重曹を入れた湯を使った,湯豆腐.
重曹の量は,5〜10g位だろうか.
豆腐がいくらか溶け出して湯が白くなり,玉子が入っていないのにそれかと思うぐらいの濃厚な鍋になる.

今朝は,その鍋に野菜を追加して雑炊に

今期,この土鍋の出番が多い.寒さ対策なのだが,ほんのしばらく前までは暖冬,だったのに,ね. 変化の大きさに気を付けよう

辺野古に土砂投入.自分がヤマトンチュであることを恥じる
日々の生活での無駄遣いに,恥じなければならないことも多いのだが.
本当の恐怖を体験しない限り人は学ばないのか.悲しい限りである

2018年12月13日 (木)

ホウレン草

食べても食べても減らない魔法のホウレン草...マナのような??

1

一人分でタップリ市販のホウレン草一束分ぐらいが入っている.
世の平均以上は摂取しているのだけど,血圧だのコレステロールだの歳と共に増加していく.
時の流れの中では,仕方ないことなのだろう

たくさん届くので大変と言いつつ,しかし,そのおいしさにいつも魅了されている.

2018年12月12日 (水)

温かいものを

今朝の室温 13℃
外を見ると 初霜 だろう,地面が白い

昨日は,鍋の翌朝で

1

今朝も似たようなもの?

2

内容は異なるが,発想は単に温かいもの.
食べても食べても減らない?ホウレン草を入れた.

バーバが,生の赤トウガラシをもらってきたので,2本ほど入れたが
素敵に辛い 当たり前だが,レシピにはマイルドな辛さとあったとか.

通勤路の皇帝ダリアさん.今朝の霜で今期の開花終了していた.
寒い寒いと言いつつも,温暖化が進行していると感じる.
老体には暖かさが何よりではあるが.

Kano のHappy Birthday , 素敵だ 純真無垢 そのもの 感激した

2018年12月10日 (月)

メッツァビレッジ下見に

素材のままの朝

1

ふとグリルドオニオンにしてみた それ以外も素材のままに

その後,正月に行くところの候補として メッツァビレッジ の下見に出かけた

2

ムーミン谷は “建設”中.

まだ一部しか開いていないことから,それ程期待して出かけたわけではない.
それでも,正直なところ ??? ではあった.
単なる宮沢湖散策と思えばいいのだが,それにしては駐車料金(2500円)が高すぎた..
来春3月以降,どのようなコンセプトで展開していくのか.

正月のアクティビティ候補からは,一応,外れた.
元旦,2日の駐車場予約はすでに満杯.

やはり,イチゴ狩りかな?

3

時は確実に過ぎ,枯れた葉の下に,きれいな実が残っていた.
何の実だろうね.バーバ,名称調査依頼をアップしていたけど,応えはなかったようだ

いきなりの寒波到来
道端の皇帝ダリアもそろそろおしまいだろうか.
寒い朝には,暖かいものを

4

1週間の始まり

2018年12月 8日 (土)

鍋から..

バーバが,出張介護に出かけたので,ひとり

一人だとついつい手抜きになる
世の一人暮らしの人たちがそうだとは言わないが.
ヒーバーバたちはいつも一人でご飯を食べているわけで.

昨晩ひとりで飲み過ぎたからではなく,食べ過ぎたので朝で調整

1

ネギと水菜 ユズ味. 洗い物を減らそうと,鍋からいただきます.
Kano Takashi, 真似したらいけないよ.

カレンダー用にと思って,また絵を眺めていたら,これが目に入った

15winter

ブリューゲル(父)の絵の一部.鳥を捕まえるワナの部分が拡大されている.
昔から人のやることに変わりはないなと,思わず笑った.
子供の頃に,鳥を捕まえようと,酒に浸した米を撒いたり,ワナを作ったことを思い出す.
もちろん,うまくいったことは一度も無い.

三浦先生に,鑑賞の時間にブリューゲルの解説もしていただいたことは覚えているが,
内容はすっかり忘れている.大切なことを一杯聞いたはずなのだけど.

2018年12月 7日 (金)

ホウレン草

最近たくさんのホウレン草が届き,バーバもあれこれ工夫しながら日々いただいている.
いつもの,チョットタイヘン 状態が続いている.

いくらか消費のお手伝いを,と.

1

タマネギ,シイタケを炒める.
軽く下ゆでしたホウレン草を加え,アサリ缶も入れてチーズを振って7,8分焼いた.

バーバに,ホウレン草とアサリ缶も相性が良いと思うけどと言うと,
ホウレン草は個性をあまり主張しないから他と合わせやすいと.
なるほど,ね.

このホウレン草ではないけど,報 連 相.

報告をしない若者に それが重要と伝えたのだけど,
最近は かく れん ぼう (確認 連絡 報告) だとか

相 談 だとそこで思考停止して,指示待ちになるとか,
なるほど,ね.

2018年12月 6日 (木)

ブロッコリーのチャンプルー

いつも混ぜるのが良いのか,それぞれ単体が良いのか 迷う
そう言いつつも,チャンプルーはよく作る

1

今朝は,ブロッコリー

ブロッコリーは電子レンジで下ごしらえ
豆腐,ポーク,ニンジンを加熱して,ブロッコリーは最後に加えた.

明後日から寒波到来の予報 え,雪マークも???
タイヤ交換をしておくかな.
いきなりの変化だ

2018年12月 5日 (水)

炒飯

玉子焼にでも,と思って起きた朝
できたものは,全く異なって

1

こうなった.

炊飯器の中で保温中のご飯の香りに引かれたか

炒飯は,ひたすら強火で炒める
極意はそれだけではないだろうか

Sumio君は,そのために強力ガスコンロを入手したと話していた.
今のガスコンロは,いろいろ保護回路がついているので,強火設定で作ってみて

2018年12月 3日 (月)

シーザーサラダ バーバ作

見れば分かる バーバ作

1

昨晩のメニューの続きのような朝

シーザーサラダとは? ロメインレタスを使った調理人シーザー作のサラダ..
ジージがキーボードをたたいて検索,バーバは音声で
大分流儀が変わってきた

近くのイチゴ農家でベニホッペを購入
もうすぐ摘み取りもできるとのこと

今年の出来は,と聞いたところ
暖かすぎて味が乗らない,成長が早すぎる とのことだった
充分においしいのだけど,まだ満足がいかない出来のようだ.

温室は温めることはできても,冷やせない とも.なるほど.
温暖化? 暖冬? のせい?
いろいろなところに影響が出ていることをまた感じた.

2018年12月 2日 (日)

鍋の翌朝

いつもの通りに

Pc026104

さて、気になっていた我が家の柿の木
ニワカ伐採の開業

2

盛大に伸びた枝も幹もかなりカット
今後横に広がってくれることを期待しつつ

剪定も大変だったけど、そのあとの切った枝の片付けが大変
ツッチャンも切るのは一瞬。その後が大変。
これはプロでもアマでも同じこと

2018年12月 1日 (土)

太陽光発電 鶴ヶ島 11月分

November
図 1. 鶴ヶ島 11月分のデータ
昨年の同月のデータを青の線で示した.(クリックで拡大可)

Monthbymonth
図 2. 月ごとのデータ比較
発電量の年変化を示した.(クリックで拡大可)

Continuous
図 3. 連続データ(クリックで拡大可)

概況 前半は天候の変化が大きく,早朝は放射冷却によると思われる冷え込みもあった.後半は比較的安定した天候が続き,晴れ間も多く発電量は従来の平均的な量となった.

気象庁の報道発表: 11月22日、世界気象機関は温室効果ガス年報第14号を公表しました。
 主要な温室効果ガス(二酸化炭素、メタン、一酸化二窒素)の濃度は引き続き増加を続けて おり、2017年の世界平均濃度はいずれも観測史上最高を更新しました。

 この温室効果ガス増加との関連も指摘されているカリフォルニアの山火事被害は,史上最悪のものとなった.知り合いの家族も被災し,避難所でのテント暮らしを余儀なくされていると聞いた.皮肉にもその町名は, Paradise.地球全体が“楽天”化しない事を願うのみである.


総発電量 342.6 kW h. 予想値の1.057倍.
総日照時間153 h.  平均値の1.087倍.

マカロニ

昨日のある待合室の状況
年寄りは熱心に数独やクロスワードパズルに没頭
若者は,いわずと知れた状況

職場でも,それから目を離さず歩く輩ばかり

すべてがあの小さな画面内にあるのか
それらは信じられるものであり,それ以外には無関心
報告書にも脈絡のない言葉が並ぶ

“中学卒業段階で,約3割が表層的な読解もできない”
  新井紀子著  AI vs. 教科書が読めない子どもたち
                       東洋経済新報社
それを実感させられることのこわさ 絶望感
Kano や Takashi がそうならないことをひたすら願う
but, How ? 新井氏も方策は分からないと (上掲書)


明け方の空には変わらぬ明けの明星が,キラリと言うよりはギラギラと輝く

1

バーバ,写真を見て,そこに穴が空いているのかと思うほどと

今朝の一皿

2

土曜日故 多めのニンニクも使ったのだけど,バーバ気付かなかった?

良い週末を.

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »