« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月31日 (水)

豚肉の ローズマリー・ニンニク 突っ込み焼き

すごいタイトルだけど,バーバの命名

1_20190731100101

バーバ作
肝心の突っ込み焼きは,パンに挟まれている
昨日作られたもの.

レシピは

ロース塊肉に,指で穴を開ける
そこに ローズマリーとニンニクスライスを押し込む
オリーブオイルをタップリとかける.
アルミフォイルに包んで,冷蔵庫で一晩おく
焼く前に塩コショウし,フォイルごとフライパンで加熱.
ひっくり返しながら30分程加熱.

だそうです.やってみて

これもバーバ作 不安定な天気が続くけど,日差しの中ゴーヤさんも元気になってきた

2_20190731100101
白ゴーヤ

2019年7月30日 (火)

冷雑炊

“オペ”後のバーバのために
柔らかく,冷たいものを

1_20190730100301

ネギとシイタケ,マイタケ入り雑炊
氷でキリッと冷やせば,もっといいのだろうけど.
流水で冷ました程度

他は何か口に入りそうなものを,といろいろ並べてみた

歯茎の移植..お大事に

噴水をつかもうとする Takashi の姿を何回も見た
その光景からダビンチの言葉を思い出す.

 川の中ではあなたが触る水が一番最後に過ぎ去ったものであり,
 また,一番最初に来るものである.
 現在という時も同じである.

  In rivers, the water that you touch is the last of what has passed and 
the first of that which comes: so with time present. Tr. 63 a

(出典:手記 )

 

2019年7月29日 (月)

ブロッコリーとシイタケ エビ入り炒め

バーバの買い物内容と、ブロッコリーとシイタケがダブった。
では それらからいただきましょう ということで

P7290883  

夏の朝なので、ショウガを効かせた
ゴマ油、ニンニクという展開もあるが、今朝はおとなしく...

冷凍エビは、小麦粉でもみ洗い。酒としょうゆ、コショウで下ごしらえ。
ショウガとネギを炒めて、下ごしらえしたエビを入れ、
最後にレンジで加熱したブロッコリーを混ぜる。塩コショウ、少々。

おいしくいただいた朝。ごちそうさま Takashi のようにペコッ

庭の恵み。初ゴーヤ まだ10 cm 位。
これからが楽しみ。

P7290885

今朝、久しぶりの筋肉痛
昨日の筋肉労働の後遺症だ。
ステンレスの塊を、何回も入れたり出したり
日々の physical training が  physics に役立つ! 
というか、それが何事にも一番大切

予定では3時間のはずが、その前のミスを見つけて直しを入れたので
全て最初からやり直し。 結局2時間以上のオーバー
それでも、今できる範囲では全てチェックして終了。
準備リストには、まだまだいっぱい項目が残ってはいるが fuuu

2019年7月28日 (日)

ゴーヤベースの巣ごもり玉子

ゴーヤはあるけど豆腐がないので

1_20190728095601

ゴーヤ,ニンジン,エノキをベースに巣ごもり玉子にした
ゴーヤは加熱時に,宮古を想いつつ菊之露でいくらか蒸し焼き風に
おや,卵がまたツインだ. 選別されているんだろうね.

オレンジパプリカは,バーバがスムージーを作る時に,残しておいてくれたもの
週末は食材のイロケがなくなっていくから,助かった.

ジージ,ここ数日信じられないくらいの速さで作業を続けている.
バーバいわく,火事場の馬鹿力 と. 言い得て妙だ

2_20190728095601

真ん中の穴,分かる? 虫眼鏡を通しての接写
直径 0.2 mm. ステンレス板にドリルであけてもらった
この小さな穴を通して,見知らぬ世界を見たいと
準備はまだまだ,まだまだ終わらない

2019年7月27日 (土)

納豆トースト

台風一過の に続く言葉は,秋の空 がこれまで
今朝は,台風一過の夏空 ならぬ,これから台風が来る夏空.
まるで南の島のような天気になってきた.
すべての二極化
極端から極端への変化は, 無理を伴う (step function の微分はδ関数だっけ?)
気を付けよう

今朝の一皿
あるものをすべてその上に
オレンジとキィウィも一緒に

1_20190727100801

バーバ,ちゃんとパンから食べたね

納豆トーストに,チーズとトマトを入れた
タマネギかネギを入れると,より風味がよくなったかも

さて6号さん,どう動くの?
お祭りが予定されている週末.担当者は気が気ではないだろうな

2019年7月26日 (金)

バーバ作

夏を久しぶりに感じる朝
火を使わなかったと 
いつもながらの見事な配列

 P7260867
目でも味わいましょう

外ではサギ(アオサギ?)さんが、木の上で身づくろいをしていた
夏の朝

2_20190726070201

台風6号? お手柔らかに

2019年7月25日 (木)

標準?

気温上昇,湿度も80%の朝
部屋の中のポトス(ポトフではない)の葉の先々に丸く水滴がついている.
蒸散しきれない水蒸気が結露したのだろうか
植物も長梅雨にうんざりだろう

トマトとキュウリは庭の恵み

1_20190725094001

塩もみばかりでは飽きるので,サッと炒めて塩コショウ 生ハムを載せた
ベーコンエッグだよ,バーバ.
オヤ,卵がツインだった

バーバ,またホチキスの針が落ちてるよ.

2_20190725094001

先日 MacBook が充電できないとバーバ.
あれこれ調べて,結果的には本体の充電ポートの周りを見事にホチキスの針が囲っていた.
これでは接続ができない...
気が付くまでに随分と時間がかかった.
こんな事もあるのだと

最近のマシンは磁石が多用されている.
しばらく前のフロッピーなど使っていた時代からは考えられないことだ.
この磁気で,カード情報がおかしくなったりすることはないのかな

どのような場合でも,コネクター・ケーブルに関するトラブルは見つけるのが難しい.
逆に言えば,そこから疑っていくということも早期解決につながるかも知れない

2019年7月24日 (水)

チンゲン菜

大きな雷鳴 しかし雨は弱い
梅雨明けかと思うが,まだのようだ
欧州での高温状態
国家間の応酬も異常に高温
地球が大変な時,好い加減にしろと言いたくなるのだが
どこもかしこも暴走状態だ ブレーキが吹っ飛んだかのように

久し振りのチンゲン菜
バーバはナニコレ状態.
ご自慢の嗅覚も異常気象の中で機能低下した?

1_20190724112301

ニンジン,タマネギ,マイタケ,アサリ缶
マイタケは,下ごしらえして最後に混ぜ,
片栗粉を振って,いくらかとろみをつけた.

Kano と Sasa 昔々の Yu と Ryo のようだなと,壁の写真を改めて見る(memory brushes the same years)

Can you imagine us years from today,
Sharing a parkbench quietly
How terribly strange to be seventy.

Old friends, memory brushes the same years,
(Old friens, by P. Simon)


追記:以下の報道記事に気が付いた.総務省のオリジナルデータをまだ見ていないが.危惧した傾向が出ている.

総務省は23日、参院選での18、19歳の投票率(選挙区=速報値)を発表した。18歳以上に初めて選挙権が適用された前回2016年よりも15.45ポイント低い31.33%だった。全体の投票率48.80%との差は17.47ポイントに広がった。


2019年7月23日 (火)

hashed potato

ジャガイモのオヤキ,と評されたが 一応 hashed potato のつもり

1_20190723113201

下ごしらえしたジャガイモを軽く潰して,コンビーフ缶,タマネギ,ミルクを混ぜて,バターでゆっくり焼く.
今日のジャガイモは粘りがあって,きれいにまとまってくれた.
庭の恵みのキュウリは大豊作 この天気の中,うれしい.

バーバ作のまとめをしようかなと思ってググる.その方法知っている? Google で

   site:jetzt.way-nifty.com バーバ作

と,入力すると探し出してくれる.結果は200件ぐらい出してくるな...

一般に site:URL 検索キーワード
で,そのサイト内のデータを拾ってくれる.他にも便利な検索方法があるのでやってみて.

Kano とSasa
その二人の姿に Murillo の絵を思い出す.

2019年7月22日 (月)

バーバ作

アリガト
今度,これまでのバーバ作をまとめて一覧にしてみよう.
学ぶことがきっとあるはず.

1_20190722114501

昨晩のうちにほとんど作成済みとか.

デザートは,マンゴーヨーグルトのスムージー
皮と果実少々
本体は,Kano の為に冷凍保存してあるよ

ネットニュースに卵が不健康とかの記事があった.議論がいつまでも繰り返されるのはなぜか.
昨日の“選択”の結果はともかく,投票率48.8%で2番目に低い数字と
どのような人たちの投票率が低いのかが気になるし,その低さそのものの原因も気になる.
ここでも無知無関心が拡がっているのであれば,先はまた暗くなる

2019年7月21日 (日)

8月の記録

2013年8月15日 (木)
舞茸バターライス 大盛り

2014年8月18日 (月)
ビルマ汁

2015年8月16日 (日)
ゴーヤとアサリのチジミ

2015年8月24日 (月)
マカロニ カルボナーレ風

2015年8月28日 (金)
キューリのスープ

2017年8月 4日 (金)
夏野菜オコ

2017年8月 9日 (水)
クリームチーズと納豆トースト

2017年8月16日 (水)
辛子バターとレタス

2018年8月 8日 (水)
ジャガイモのお焼き

2018年8月29日 (水)
グリルド オニオン

2018年8月31日 (金)
ムネ肉カレー味

2019年8月 6日 (火)
昨日はFleischkäse, 今日は冷汁

マイタケのチャンプルー

豆腐が絹ごしなど,準備不足だが

P7210857

マイタケのほか,シイタケとエリンギにも入ってもらった.
マイタケからの汁の色が濃いため,見栄えは悪いが味は OK!
他の材料と別々に炒めて,最後に混ぜ合わせるといいかもしれない.

ミニトマトとキュウリは庭の恵み.感謝

P7210858

改めてじっくりと見る.
裏から巻いた色ガラスの厚みが,宮古の深い海とその色に重なる.
見たこともないが,分厚い氷河の色もあのようなものなのだろうか
水の選択的光吸収のせいではあるが,透明な海水の生み出す蒼はまた格別
目の前の小さなガラスが,巨大な自然を反映,自然と対応する.芸術品にこそできること

昨日,初めてセミの鳴き声を聞いた.しかし,また今朝は静か.
Silent Spring ならぬ Silent Summer
柿の木の葉にセミの抜け殻を見つけた.そのセミさん,寒さに震えたのではないかと
争いごとばかりの世界情勢に文字どおりに寒気を感じる.
この日本,今日はどの道を選択するのだろうか.

2019年7月20日 (土)

巣ごもり玉子

昨日のメニューの玉子版
P7200856

ベーコンを下にして,ブロッコリーを壁にして卵を加熱.
できたものをいかに壊さず,皿に移すか
今日はうまく移動できた.
ホッとする一瞬.

バーバの夏休み初日 ゆっくり楽しんで!

 Kaaano, Saaaasa Taaakashi!! 良い子にしている?

 

2019年7月19日 (金)

ブロッコリー

P7190855

トマトのバラ

薄く切って、広げて丸める。当たり前か

ベーコン、ブロッコリー、チーズ。フライパンで、焼いたよ

2019年7月18日 (木)

ベーコンエッグ

スタンダードメニュー

1_20190718101801
        with all my heart and soul!

トマトのバラ,作り方を忘れてしまった....

2019年7月17日 (水)

ゴーヤと鶏肉のカレー炒め

まとめ記事を見ながら,5年ぶりに作ってみた
久し振りなので,レシピに忠実に従ったつもり.

1_20190717115401 

レシピ通りでは味が濃いと記録に残っているので,調味料は少なめ
肉の量が多いが.
砂糖,カキ油はいつもあまり使わない調味料だ.それ故に当然普段といくらか違う雰囲気になった.
しかし,この流儀は忘れて,結局,塩 コショウ カレー粉 になってしまうだろうなとも思いつつの作業だったが.

デザート2種! 宮古のマンゴー.....

これを知ってしまったのは,幸いなこと?不幸なこと?
いつも言うことだ.知らぬが仏,知って?! それなのに,なぜ知りたがるのと.

今日はいくらか明るい.気分も明るくなる

2019年7月16日 (火)

キュウリ

バーバ: 生(な)っているキュウリの位置が段々と高くなり,手が届かなくなったと.
昨晩そう言いつつキューリの収穫を頼まれた
今朝はそれらを手にして,何にしようかなと

相変わらずの天気,暗いし涼しいしで,こうなった

1_20190716164101

トマト缶煮. タマネギ,エリンギ,ソーセージ
ニンニクも入れたかったけど,においも気になるので遠慮した.
キュウリは薄めに切って,よく炒めたけどさすが取り立て.シャキシャキと存在を主張している.

庭を見ると,初めてのチビゴーヤがCの字になりつつ顔を出している.
この日差しの中,大きくなるのだろうかと心配になる

さ,仕事仕事.

2019年7月15日 (月)

ネギニラ玉

いつもよりニラを細かく刻んだので,野菜入りの玉子焼のようだ

1_20190715115601

刻み方でにおいが強くなるかも知れないけど,今日は休日
いいでしょう

Sasa スクスクと!


海の日というけど,日差しは弱く涼しい
以下,読売新聞の記事
1988年は米も不作で,タイ米などを緊急輸入した年のはず.
今後は,暑くなる予報らしいが

 都心18日連続「日照3時間未満」、最長を更新

 北東から冷たい空気が入り込んでいる影響で、東京都心は14日、18日連続で「日照時間3時間未満」となった。東北や関東で低温による農業被害が出た1988年を超え、61年の統計開始以来の最長記録を更新した。東日本から北日本の太平洋側は今後1週間ほど低温が見込まれており、気象庁は農作物の管理に注意を呼びかけている。

 気象庁や日本気象協会によると、オホーツク海にある高気圧から冷たく湿った空気が本州の太平洋側に吹き付け、梅雨前線も関東の南に停滞しているため、雲が広がりやすい状態だという。

2019年7月14日 (日)

ピザ

雨の朝 カラッとは無理でも せめて カリッと?!
天気の悪い日にオーブントースターを使うことの罪悪感を感じつつ

P7140827

いつものベーコンランドとツナランド
トマトをもう少しふっても良かった

野菜はバーバ作.昨晩のカット野菜
多めに作ると使い回しが出来ると 御意!

雨に負けぬ花 ならぬ 元気なキュウリさん

P7140828

A4  の方眼紙に収まらなかった
見事な庭の恵みに感謝

では後ほど
皆に会えるのを楽しみにしている

2019年7月13日 (土)

夏野菜炒め

もちろん、キュウリも。

昨晩バーバが塩でもんでくれてあったもの。

シンナリ歯ごたえもそれなりに。エグミが取れているとバーバ。

メイン?は、ムネ肉と夏野菜のいためもの

P7130826

では明日 Sasa と会える

庭の恵み

P7130824

この記録的な日照不足の中,キューリが毎日3本ぐらいずつ収穫できている.
バーバに,売るほど取れるねと.

P7120823

早速それらを活用. キューリのチャンプルー

炒め具合を強くしても,弱めでも,それぞれの歯ごたえ,香りを楽しめる.

2019年7月11日 (木)

バーバ作

1_20190711131401

ありがとう

昨晩,野菜をたくさん準備したという続き.
事由は何でも結構 有り難くいただきます.

昨晩数えたのは,使った野菜の種類.ニンニクまで入れたら15種以上だったか.
我が家の流儀.偏らず多品種を摂ることが大切と.

Yu, パテはパンに塗る以外の食べ方ある? 今度伝授して.

新聞記事にも,日照時間が異常に短いと.
これだけ曇天が続くのも珍しい. 今年は オロオロアルク のだろうか
梅雨明けには異常に高温になるのだろうか. そうはならない予報だが,わからない

ジジババ,3人の写真を交互に見ながらあれこれあれこれ. happy!

2019年7月10日 (水)

マカロニ トマト缶煮

マカロニと総称していたけど,今回のは ペンネ.
個別の形を意識したことは,実は今までない.

皆マカロニかスパゲッティとしか言っていなかった

1_20190710163101

これまで多く使っていたのは,ねじったフジッリというと今頃になって分かった.
なぜそんなことが気になったかというと,ペンネの方がソースとの混ざり具合が良かったから.
穴が開いているから,そこにもソースが入り込むからだろう
では,フジッリに適した料理方法は何なのか 今後の研究課題だ

ストローを短くしたようなマカロニ!は,最近入手していなかった.
それの正式名称は何だろう..

ま,適当(好い加減)に扱ってきたことは確かで,すべてにちゃんと向かい合わなくてはいけないな,と思う.

Sasa, 48時間が経過,ご機嫌はいかが?

2019年7月 9日 (火)

白菜 ホワイトソース

Sasa 誕生の昨日は明るく日が射したが,今朝は肌寒さを感じるほど
体温管理,上手にして,元気でいてね

温かい物にしようと,いくらか季節はずれとも言われた,白菜を使った

1_20190709125701

小麦粉がちょっと多かったが
エネルギー補給にもなるから良いか

この日照では,発電量がどれだけになるか心配.
日照不足で,野菜の生育が悪くなるかも気になる.
何事もほどほど適当に,お願いしたいもの.

お,成功ですか!
3万年前の航海 徹底再現プロジェクト
夢のあるプロジェクトはいいなぁ

2019年7月 8日 (月)

シリシリ

ニンジン(中)1本半

1_20190708115301

刻み終えた所で,すでにいくらかの達成感.
いや
こんなことで満足していてはいけない
もっともっと上を目指さなくては?!

2_20190708115301

今朝は,アサリと刻みネギ入りのシリシリ
普段のツナ缶入り,を少々モディファイして

菊之露も入れてかなり加熱したのだが,ニンジンさん,結構固め
細切りなのだけど,シッカリとした歯ごたえを返す.
シャキッと一日を過ごせ,と言われているかのようだ

天気予報は,梅雨空から一筋の光がこぼれそうと

3_20190708115301

パオ子II,明るい陽光になっておくれ
無事を願う

2019年7月 7日 (日)

赤いピーマン

本当に赤くなるかと日々気になっていたピーマン
昨日収穫されていた

P7070812

バーバの力作 この品種は最初で最後にするとか??

それを使ってチャンプルーにした
妙な取り合わせかもしれないけど

P7070813

熟すまでに時間がかかったからか,肉厚だが表皮が硬い
また,折角の色が加熱で薄くなってしまった.

文字通り,色々な話題を提供してくれたカラーピーマンに感謝
何のかんのと言いつつ,美味しくいただきました.

曇り空の七夕 パオ子II はまだお休み?
早く会いたいなぁ みんな待ってるよ

2019年7月 6日 (土)

リゾット

バーバ,お腹が不調の朝
柔らかく温かい物に

1_20190706101801

天気が悪いからねぇ お大事に

明日は特別な七夕
すべてが順調に進みますよう
心から願う
星に(曇天の上に輝くそれを思いつつ)願う

2019年7月 5日 (金)

ネギニラ玉

6時近くまで寝てしまった
久し振りの寝坊だ この天気故か
昨晩大まかに決めていたので,あまり慌てることもなくこの一皿に
まあ,あせる必要もないのだが

1_20190705112301

しかし,塩加減を間違えたか,からめになってしまった.

パオ子II,ご機嫌いかが? そろそろ会えそう? 無事を心から願いつつ

-----------------
ガラス窓を通してみる世界は,すぐそこにある現実であるにもかかわらず,その実体がなぜか遠いところの光景のように見える.
すべてが小さなスクリーンの中に入っている今の時代.
薄いガラスを通してみる現実と虚構が渾然一体となってくる
小さな画面を通して見る世界も現実なのだと,より心しなくてはいけないことも感じている.
我々は現実的な物質環境の中にいることを忘れてはならないのだが,それを勘違いしてしまう道具立てに畏怖する日々だ

2019年7月 4日 (木)

ゴーヤと鶏肉のカレー炒め

食料庫を確認してから,アーカイブを見て,今朝は ゴーヤと鶏肉のカレー炒め に.
レシピをほぼ忠実に再現.

1_20190704154701

味が濃すぎるかなと言いつつの食事.
後で記事を見てみたら,同じことを書いている.

デザートは

2_20190704154701

師が分けてくれた 手製の小梅ジャムをタップリ載せた.
師曰く ジャム作りはマイクロクラスター科学 と...Oh

ジージも,毎朝 料理の科学 を目指せば,もう少し賢明になるか?
もう無理だな

2019年7月 3日 (水)

ニンジンバーグ

1_20190703113401

コロッケ? No
黄色いのは? ニンジン
つなぎは? 卵

履歴を調べて何年ぶりかに作ったのだから仕方ないね.
自分で作ったことさえ忘れている物が多い.

ニンジン(中)2本をおろして,塩コショウ.タマネギ半分,シイタケ4.これに融けるチーズと卵2
混ぜて焼くだけ. いくらか手間がかかった
味も悪くない  Takashi の離乳食にならないかな

最近の庭の話題 いつになったら色づくのかと

2_20190703113401

大きくなったのだから,もう取ってしまおうかと言ったのが2週間ほど前だったか.
色づくのに4〜6週かかるとかだから,もう少し待とうと
バーバからの今朝の報告. いくらか赤くなってきたと.確かに.
よく見るとアリさん,クモさんも集まっている,ヤセポッチナノダカラ(ガラガラドン)食べないでおくれ


九州では災害級の大雨と. ここにいると信じられないのだが,すぐそばの危機に気付くようにしよう

2019年7月 2日 (火)

ナス焼き

これもかつての記録から思いだしたもの
前は味噌味だったので,今朝はパスタ用のガーリックトマトソースで味付け

ナスをいくらか多めのオリーブオイルで焼いて,最後にソースをからめた.

1_20190702121901

メインはナス!
あれ,ベーコンエッグだの声が聞こえない
風邪気味で食欲がない?
お大事に

長期予報の雲の数がまた増えた
気が滅入る

皆も体調管理上手にね.

2019年7月 1日 (月)

太陽光発電 鶴ヶ島 6月分

June
図 1. 鶴ヶ島 6月分のデータ
昨年の同月のデータを青の線で示した.(クリックで拡大可)

Monthbymonth_20190701132901
図 2. 月ごとのデータ比較
発電量の年変化を示した.(クリックで拡大可)

Continuous_20190701132901
図 3. 連続データ(クリックで拡大可)


概況 関東での入梅は7日頃と報道されている.その前後で,天候も気温も大きく変化し,体調管理など難しい月となった.
九州四国地方は,最も遅い入梅となったが,その後に集中豪雨が続くなど,相変わらずの異常気象現象が続いている.

今期は5年ぶりに降水量の多い梅雨となった.それを反映してであろうが,発電量は6月としての最低値となった.
利根川水系のダム貯水量は,平年水準を越えていることから,渇水の心配はないかも知れない.

来月の長期予報を見ると,半ば過ぎまで曇天予報である事から,発電量は期待できないであろう.

総発電量 452.5kW h. 予想値の1.040倍.
総日照時間 135.5 h. 平均値の1.173倍.

トマトと納豆の冷製パスタ

昔の7月の記事を眺めて,思い出したメニュー

かつても記事にしたがったが,ケッカソースの作り方 には流儀はいろいろあるようだ.
それはそれで,また研究材料になるだろう.

1_20190701101001

実に久し振りなので,記録どおりに作った.
夏のトマトの活用方法として,ケッカソースの応用も,研究課題としよう.

今日から7月.1年の半分が過ぎた.成果は?

梅雨らしい梅雨が続いている.長期予報を見るとアララ.....

2_20190701101001

皆,元気で!



« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »