« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

バーバ作

大晦日 バーバ作で締めくくり
2020年が良き年、悲しみのない年になることを願いつつ
1日を過ごす

Pc311333


2019年12月19日 (木)

昨日今日

これが昨日の朝

1_20191219172701

一昨日のソーセージ版
たくさんの大根を消費するメニュー
目的が少し不純だけど,美味.

今朝は

2_20191219172701

パプリカが同じだから,似た皿に見える.
今朝は,のらぼう菜とムネ肉のミルク煮. 寒いのでか,虫さんが葉っぱの奥に隠れている.
まで食べないようにするのが,手間がかかる.
これにもユズを散らした.

パプリカは塩だけで食べると,その甘みが強調されて美味しい.

バタバタしているだけの日々.慌ただしく過ぎていく.

2019年12月17日 (火)

OSX El Capitan インストーラー問題?

プリンターが不調なので,また Canon のものを購入.
これまで使っていた機種も,プリンターヘッドを交換すれば良いのだが,廃番.
その流通価格で,新しく本体が買えてしまう.これも,不思議な価格設定だ.地球に優しくないな.
ヘッドを外して,洗浄したりもしたが,不完全なのだろう,すぐに詰まってしまう.仕方ない

購入後セットアップしようとしたところ,なんとOSが古くて,使えないと来た.
確かにYosemite 10.10.5 は4世代前のOS.
Yosemite でしか動かせないものもあって,ここまでにしていたのだが,仕方ない.

ところが,El capitan に上書きインストールしようとしたところ,インストーラーがエラーを吐いて失敗する.
”インストールできるパッケージがありません” .全く意味不明のメッセージ.
ここから,延々とあれこれと手探りでの作業が繰り返される.

“No packages were eligible for install” – Unable to install El Capitan

El Capitan. no packages were eligible for install.


インストーラーの日付の問題なのか,今ゆっくり検索をかけると原因らしきものが見えてくる.
日本語のページで役に立つ記事は見つからない.また,アップルサポートもこれには全く言及しなかった.

うちでの解決方法は,全く違っていて外付けHDに起動ディスクをコピーし(Carbon Copy Cloner), そこから起動してアップデート.
それをまたCCC で,内蔵ディスクに書き戻すというわけのわからない方法.
外付けは可能で,内蔵ディスクが何故ダメなのか,皆目見当がつかない.

昨晩,今朝と作業を続けていたので,完全な睡眠不足.

朝ごはんも簡単に.

1_20191217140801

サバ缶味噌煮.たっぷりのおろし大根とネギ.気付け薬にと,ユズもたっぷり.
サバ缶は電子レンジで,皿はお湯で温めて盛ったよ.

居眠りしないように気をつけつつ仕事をしよう.

sidecar が使いたくて MacBook Air を Catalina にしたが,最新機種でないと使えないことを作業後に知ったり. 
まあ大丈夫だろうで進めてきて,失敗ばかり.
事前の情報収拾を丁寧にやるべきだな.
今回も,バックアップが曲がりなりにもあったので何とかなった(と思う)
CCC と time machine. それほど大切なマシンでないと思っても,お作法通りの作業を忘れないこと!

**** 追記 **** 2020 01 23

公開日: 2019 年 12 月 31 日 とのタイムスタンプの下に Apple から

 macOS の起動可能なインストーラを作成する方法

が公開されていた.

**** 追記 2 **** 2020 01 24

上記の インストーラを作成する方法 に従い El Capitan の新規インストールを別のマシンで試みた.
その結果,正常にインストールできることを確認した.

どこに問題があったのかは判然としないが,インストーラそのものが入れ替えられたのではないかと想像している.
今回ダウンロードしたものは Vers.1.7.50 であった.

2019年12月16日 (月)

星に願いを

昨日早朝,30分ほど上ばかり見て歩いていた.
月明かりと薄雲で,コンディションは良くなかったが2つの流星を見ることができた.
視界の端に光がスゥーーと通り過ぎる.願い事を思い浮かべる間も無く
ほんの一瞬の光の筋なのだが,何か心が洗われる思いであった.

今朝はもうピークが過ぎたと,意識もしないでいたが,昨日よりも明るい光が一つ見えた.
昨日と同じ方向からだった.ふたご座流星群からなのだろうか.
星に願いを.
来年は今年よりも良い年になることを,切に願う.

昨日の朝.

1_20191216123401

カニ風味のご飯があったので,それをベースに ユズ入りドリア.
タマネギ,シャケ缶,ミルクがなかったのでヨーグルト.これが結構良い!
ユズとチーズとニンジンの葉っぱを振って,焼いた.
できた頃には,ニンジンの葉っぱがニンジンの香りを放っていた.

今朝は,昨晩のお祝いの翌朝,少し軽め

3_20191216123401

デザートには,昨日の残りの焼きリンゴ.
新聞の記事にあった通り,半分に切って種を除いて,アルミフォイルに包んで焼くだけ.
ガスレンジの温度を160℃に設定して,片面15分ずつ,合計30分程の加熱.もう少し短くても良いか.

リンゴは国光と思ったが,紅玉だったかも知れない.いま,国光はほとんど流通していないようだ.
昔風の小ぶりで酸っぱさが特徴.それを焼いたら,まるで蜂蜜の塊のような一品に変化.

焼きリンゴを作ったのは何十年ぶりだろう.
50年も前に,丸のまま芯を繰り抜いて,そこに砂糖と香料(何だっただろう)を詰めてガスオーブンで焼いた.
焼きリンゴには,今でも不思議な憧れがある.

さあ,もう1週間頑張ろう(ジージは,24日まで仕事だけどね)

2019年12月14日 (土)

チャーハン

明け方に ふたご座流星群が見られる,という記事があったので頑張ったが.
曇り空. 雲の薄いところには大きな月
30分ほどでは一つも見えなかった.
昔々,Yu と流星観察をした時,空が一瞬明るくなるほどの流星を見たことがあったね.
大火球と呼ぶそうだ.
それ以来,あれほどはっきりとした大きな流星を見たことがない.

明日の可能性は,極大時刻は日本時間で15日夜明け前 だそうだ.
もう一度頑張れるかな.

観察後の今朝のメニューは,シンプルにチャーハン

1_20191214133901

ホネ缶と大根の葉,ほぼ1本分.
テッチャンにいただいたユズを振った.
越生のユズは,香り高く,気持ちも爽やかにしてくれる.
感謝

2019年12月13日 (金)

白菜と豚肉の中華あん

今朝の朝刊.ごはんラボ にあったレシピ.

かなり忠実に進めた.
片栗粉を使う料理だから,いつもと同じ かと思いきや,

極意は, 水分が片栗粉を薄めてしまい,上手にとろみがつかない.
     よって,野菜を塩もみしてある程度水分を抜く.
なるほどと.

しかし,2人前の材料がハクサイ2枚とは?
今朝は,5枚ほど使用.

1_20191213132501

記事を書き写しておこう.

1 ボウルに幅3cmに切った豚ばら薄切り肉,黒コショウ,日本酒小さじ1,しょうゆ小さじ1を入れて手でもみ込む.
 片栗粉小さじ1/2を入れ,豚肉全体にまぶす.
2 白菜を芯の部分は幅約1cmのそぎ切り,葉は幅3~4cmに切る.長ネギは斜め薄切りに.シメジは小分けにしておく.
 ボウルに白菜,長ネギ,シメジ,塩を入れて手でもむ.約10分置いておく.

3 フライパンにサラダ油を入れて強火にし,豚肉を入れて広げる.色が変わってきたら水250mlを加える.
 水が沸騰したら,軽く水気を絞った野菜を入れ,日本酒大さじ2,しょうゆ大さじ2 1/2,砂糖を入れる.
 強火のままクツクツした状態を保つ.
4 白菜の芯の部分が透き通ってきたら一度火を止め,小さじ2の片栗粉を小さじ4の水で溶いたものをまわし入れる.
 強火で混ぜ続け,とろみがついたら完成.

調味料は,少なめにしても,かなり味が濃く甘い.記事通りにしたらどうなるだろう?

このシリーズ記事の面白いところは,理論が書かれていること.
とろみをつけると冷めにくくなるのはなぜかと.

 椀の表面の温度が下がると中身の熱が表面に向かって移動する.
 汁物に片栗粉でとろみをつけると,熱の移動がゆっくりになるので料理が冷めにくくなる.

今回,もう一歩(もう一言)ゆっくりになる理由を書き加えて欲しかった.

設問:ゆっくりになる理由を述べなさい.

熱伝導メカニズムの3要素は,伝導,放射,対流. 
今回は,粘性が上がって対流が遅くなるから だろうと思う.
あってるかな?

こんな本もあるんだ.
 香西みどり著
  調理がわかる物理・化学の基礎知識 : 調理科学の理解を深める
  光生館 2010年

2019年12月12日 (木)

ブロッコリー ミルク煮 

庭の恵みのブロッコリーは,細々と続いている.
農家のそれは,なぜこんなに立派になるのか,そしてあの価格で供給できるのか.
申し訳なく思える. 
感謝しつつ

Pc121302

バター少々でタマネギを炒め,アサリ缶を1個.火が通ったあたりで,電子レンジで下ごしらえしたブロッコリーを追加.
一つだけ残っていたシイタケも良い味を出してくれた.
最後に,牛乳を入れて塩コショウ少々.
これにエビでも入れれば,ちょっとした一皿になるかなと自己満足の朝.

何か気ぜわしい日々だね.

2019年12月11日 (水)

オロシ,納豆汁

汁,ではないな

1_20191211154901

大根20cm分ぐらいのオロシを加熱して,そこに納豆を投入.
少しだけ水を入れ,味噌を少々.
スプーンですくって食べた.
体が温まり,風邪対策にもなるかと思うのだけど
いかが? バーバはノーコメント.でも,ほとんど完食したね

ルッコラとパストラミのサラダ.
ルッコラには,ちゃんと虫さんが付いていた.
虫さんを食べないようにしつつ,無農薬野菜をいただくコツを段々と思い出してきた.

Yuki-san, Ryo, 誕生日おめでとう.
そうか Ryo も30歳.... ジージとしては,感無量

2019年12月10日 (火)

ベーコンエッグ

オハヨジージもそこそこに
ベーコンエッグだベーコンエッグだ,の5連発
一息入れて,再度それを20連発ほど

このぐらい言っておけば,またベーコンエッグになるかなと...Ohh....

1_20191210123101

卵も加工肉も,健康に悪いとか良いとか,いろんな議論がなされる
健康食品関連の雑誌も次から次へと,新手の手法を書き続ける

本当に効くもの・方法があるのなら,それが周知されればそれでお終い!になるはず.
そうでないからこそ,延々と堂々巡りが繰り返される,現状.

我が家の方針は,雑食. なんでも偏らずに,が一番と思うのだが.
そう言いつつも,最近の食卓には必ずアマニ油が並ぶ.良いと言われるとついつい手を出す.
しかし,何に良いんだったかはにすぐ忘却の彼方へと.

何のかんのと言いつつ,よく咀嚼して美味しくいただく.
自分の体になってねとお願いしつつ,
そんな雰囲気が大切かなと思う.

2019年12月 9日 (月)

鍋の翌朝 by ジージ&バーバ

これが昨日の朝
鍋の翌朝 by ジージ

1_20191209120801

鍋は,肉中心で.
ネギなど野菜を足して,ウドンと卵の朝になった.
その後は,桶川に掃除の手伝い.

今朝は,鍋の翌朝 by バーバ
2_20191209120801
昨晩は,トリ肉団子中心
その汁にゴマ油を垂らして中華スープ風にというアイディア
なるほど.それに合わせて中華饅頭
どこにあったの? 朝ごはんに登場するのは初めてではないかな.

年末..だんだんと忙しくなるけど,皆風邪やインフルに気をつけて.

2019年12月 7日 (土)

リゾット

暖かいもの スープもちょっと飽きたので目先を変えた.

1_20191207142701

ホネ缶のリゾット.
セロリ,マイタケ,パプリカ,ユズを入れた.
このユズさん,上品なのか,あまり香らないな.

雪予報だったけれど,こちらは曇り
太平洋岸は初雪になったようだ
Kano は雪を見ると,室蘭を思い出すかな

こちらは幸い雪にはならなかったが,予定通りにジジババの車のタイヤを交換した.
Z に比べて200kg位しか違わないのにVezel はやけに手間がかかる.
洗車は表面積が全く異なるので説明もつくが,ひどく重いと感じる.
特に前輪のジャッキアップ時. 重量バランスの問題かな?

2019年12月 6日 (金)

ネギのミルクスープ

某所で朝刊を開いたら,タイトルの記事が目に入った.
何にするか決めていなかったので,これ幸いと 読 ま ず に作った.

1_20191206122101

ネギ,セロリの葉,ヤマイモ,ベーコン 適当に加熱して
マギー半分,塩コショウ少々,最後に牛乳を入れて出来上がり.

今朝は暖かだったが,このようなメニューにホッとする.
記事に敬意を表して,レシピを写しておこう.

【主な材料・2人前】
  長ネギ3本 ベーコン2枚 酒かす 30g だし汁150ml 牛乳150ml
  おろしショウガ小さじ 1 オリーブ油大さじ1 塩小さじ1/4

【作り方】
 (1)酒かすは小さくちぎって湯50mlに浸し,20~30分おいて軟らかくする.
 (2)長ネギは縦半分に切り幅2cmに,ベーコンは幅5mmに切る.
 (3)鍋にオリーブ油を中火で熱し,ベーコンを炒め,長ネギを,くったりとするまで炒める.
 (4)だし汁を加え1~2分煮立て,牛,酒かすを溶いて加える.ぐらぐら煮立てないように注意.
 (5)鍋のふちが煮立ち始めたら塩を加え,火を止め,ショウガを加える.

ショウガは分かるのだけど.なぜ酒かすなのかなと 

かつてのボスの一周忌に,ネット経由で花を送った.先方から,こんな花が届いたと.

Img20191204wa0000

クリスマスの人形も一緒に.
右端に写っている人形はよく見かけたものだが,どこで作られたものだったか忘れてしまった.

2019年12月 5日 (木)

ベーコンエッグと

何となくの圧力を感じつつ
ベーコンエッグにするのだが,夏場だったらそれと野菜炒めにしただろう
今朝も,霜が降りていた. 12月だから当たり前だが

1_20191205131901

ニンジン,チンゲン菜,エリンギ,エノキ ツナ缶ひとつ
暖かいスープにした.

これだけの準備で30分以上かかる
もっとスピードアップしたいものだ

2019年12月 4日 (水)

ムネ肉,ヤマイモ,トマト缶煮

まだ風邪っぽいので,散歩中止
暖かいのか寒いのか,よくわからない天気が続く.

天気がどうであれ,あるものを暖かくいただく.
体を冷やさないように注意
これは,若い時も気をつけたほうが良いことのようだ.

1_20191204131701

ムネ肉,ヤマイモ,ネギの順に加熱.適当なところで,トマト缶を入れ塩コショウ少々.
マギー半分,砂糖小さじ2ぐらい.甘めにした

例の如くバーバ,一見して ヤマイモ! と
しっかりしたレタス.シャキシャキであっても,野菜臭さが少ない.
近くの農家の方の作品.

ヒーバーバ ズ,天候の変動が影響しているようだ
気をつけていても,この時期は仕方ない.
せめて,インフルにならないよう,気をつけて
Tante 風邪の具合,いかが?

2019年12月 3日 (火)

サトイモの hashed poteto...

茹でたサトイモを別の味でと

1_20191203122801

コーンビーフがあったので,hashed potato 風にした.
細かく見えるのは本当の potato.
サトイモは taro で,ヤマイモは yam .

バーバ見ただけで,サトイモ? と看破した.
すごい感覚だなぁ,と改めて驚く.

ジャガイモはシャキシャキ炒めと同様に準備して,加熱してからつぶした taro に混ぜる予定だったのだが
時間が足りなくなって,レンジで下ごしらえをした.
#### これは失敗 ####
フライパンで水を飛ばしながら加熱するからシャキシャキになることがよくわかった.
いろんな実験が楽しい,と言っておこう.

リンゴの5角形を愛でつつ,ルッコラも味わいながらいただいた.

このリンゴを見たら,Takashi どうするかなと,しばし話題に
かじるか,タネをほじくるかと

太陽光発電 鶴ヶ島 11月分

November
図 1. 鶴ヶ島 11月分のデータ
昨年の同月のデータを青の線で示した.(クリックで拡大可)

Monthbymonth_20191202145501
図 2. 月ごとのデータ比較
発電量の年変化を示した.(クリックで拡大可)

Continuous_20191202145501
図 3. 連続データ(クリックで拡大可)

概況 
気象庁発表の 11 月の天候 では,関東近辺について以下のようにまとめられていた.
 (1) 本州付近は大陸から進んできた高気圧に覆われやすかったため晴れた日が多かった.
 (2) 日照時間は東日本日本海側と西日本でかなり多く、北・東日本太平洋側で多かった.
 (3) 東・西日本太平洋側では,下旬は,本州南岸を通過する低気圧や前線の影響を受けて,曇りや雨の日が多かった。

鶴ヶ島でも同様であり,長い日照時間を反映し,2011年に次ぐ発電量であった.
下旬には天候・気温共に大きく変動し,季節は急激に冬へと移行していった.
29,30日には,最低気温が0℃以下になり霜が降り,霜柱も見られた.
大きく目立つ皇帝ダリアの花も,霜の影響で茶色く枯れていった.


総発電量 375.9 kW h. 予想値の1.273倍.
総日照時間179.2 h. 平均値の1.160倍.

2019年12月 2日 (月)

サトイモのチーズ焼き

最近,あまり使わなかった食材 サトイモ
先日からもらっている野菜の中に入っていたので,使わなくてはと.

1_20191202115601

チーズとタマネギ.ネギとユズも入れたが,ユズの香りはわずかだった.

素材が配られるから,考えることが少し減った.

2019年12月 1日 (日)

鍋の翌朝

12月の記録を見返すと、この 鍋の翌朝 が多いことに気づく。
うちの鍋好きの反映である。
簡単で、種々の素材を賞味でき、体が温まり、と良いことづくめ

昨晩は、昨年、一昨年もいただいた 温泉湯豆腐キットがベース。
重曹水を入れて、豆腐をいくらか溶かし気味にする
その後、タラ、バラ肉などいれて食べたので、スープは最高においしく仕上がっている

Pc011282

今朝は、それにネギと白菜を足しての雑炊。
満足した日曜日の朝 胃も心も豊かにリラックスした朝

今日から12月。
今朝も霜が降りていたけど、基本的には暖かい日が続いている。
だからこそ、体調管理が難しいのだけど。
インフルも流行っているというし気をつけよう

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »